Jealousy ~旅の空〜

20171005mosaics_7travel70.png
2017/7/19 午前
ポルトガル共和国シントラ

ポルトガルシリーズの続き。シントラのペーナ宮の前身は、16世紀までの様式を持つ修道院だったが、1755年のリスボン大地震で廃墟と化していたそうだ。19世紀にそれを大改築したのがフェルナンド2世で、これにより奇抜な外観と豪華な内装の城になったという。彼のいとこであるドイツのルートヴィヒ2世が30年後にあのノイシュヴァンシュタイン城を作ったのは、この城への嫉妬心があったのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 外国の風景 - ジャンル: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する