グリーンフラッシュ (11/26の再掲) ~開館一周年記念~

20161126mosaics_3207.png
1995/8/31 17時00分
南極昭和基地

四角く変形した太陽の上端が分離し小さくなり、最後の一瞬に鮮やかな緑色の閃光を放った。この現象は、太陽からの光が地球大気の層でわずかに屈折し、プリズムのように分光されて起こる。屈折率の大きい緑色の光が太陽の上端で少しだけ見える訳だが、緑の光は途中で減衰してしまうのが普通で、非常に澄んだ空気が必要条件である。

※9月19日に開館一周年になりまして、皆様にはご訪問といただいた多くのコメントに感謝申し上げます。一年を振り返り、自分撮影のものからベスト的に5つを再紹介いたします。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

コメント

  • 2017/09/24 (Sun) 08:37
    No title

    おはようございます。
    グリーンフラッシュはkoquuさんのテレビ番組の録画を見直したのですが、その時はよくわからなくて、
    でも、このお写真を見たらイメージが分かりました。もう一度見てみますね!

  • 2017/09/25 (Mon) 04:17
    Re: No title

    おはようございます、いつもコメントをどうもありがとうございます。テレビ番組では、変形太陽の一番最初にグリーンフラッシュが見えますが、私が何もコメントしてないので気付かない方も多いと思います。拍手コメントでも理解しにくいというご意見をいただきましたので、後日フォローの説明写真を掲載したいと思っています。

    > おはようございます。
    > グリーンフラッシュはkoquuさんのテレビ番組の録画を見直したのですが、その時はよくわからなくて、
    > でも、このお写真を見たらイメージが分かりました。もう一度見てみますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する