かなとこ雲

20170806mosaics_14110.png
2006/8/26 夕方
福岡県福岡市

カリフラワーのようにモクモクと盛り上がった雄大積雲は、やがて対流圏の一番上の対流圏界面に達する。雲の上端は上昇気流の天井にぶつかってアサガオの花状に広がり、金床(かなとこ:金属加工をする際に使う金属の台)のような形状から”かなとこ雲”とも呼ばれる。しかし、綺麗なアサガオの花の形になるのは意外と少なく、それが複数並ぶのも珍しい。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する