アズレージョ、ザ・ポルトガル・ブルー 〜旅の空〜

20170802mosaics_7travel37.png
2017/7/16 午後
ポルトガル共和国ポルト

ポルト歴史地区にある多くの魅力的な建物は、ポルトガルの特徴的な装飾模様を備えていることも多い。それはアズレージョ、青を基本とした装飾タイルはポルトガル随所で見られる。特に壮麗なのは壁一面に青一色で物語を紡ぎ出すもので、サン・ベント駅が名高い。駅舎は1900年の建築で、約80年前の1930年に約2万枚のタイルを用いて制作されたという。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 外国の風景 - ジャンル: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する