ケルビン-ヘルムホルツ不安定波雲 〜折々の空〜

20170417mosaics_7Sp13.png
2017/4/16 夕方
千葉県船橋市

昨日の夕暮れ時に、西の巻雲の一部に海の波頭のような構造が現れた。10月13日の記事で紹介したケルビン-ヘルムホルツ不安定波による雲だと思われる。なかなか出現せず、出たとしても数分で消えてしまうレアな雲であるが、昨日は比較的目立つ時刻と方向だったので目撃者は多かったのではなかろうか。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

コメント

  • 2017/04/17 (Mon) 15:57
    No title

    こんにちは。
    空に波が立っているかのように見えますね。夕日も波頭に当たって素敵なお写真が撮れましたね^^
    私も最近不思議な雲を撮りました。ロール雲がたくさん並んでいるような・・・いつかブログに載せるのでkoquuさんにも見て欲しいです。(その時はお知らせしますね。)

  • 2017/04/17 (Mon) 21:56
    Re: No title

    こんばんは、コメントどうもありがとうございます。束の間の雲を発見できてよかったです。葉月さんが見たという不思議な雲、楽しみです。お待ちしております!

    > こんにちは。
    > 空に波が立っているかのように見えますね。夕日も波頭に当たって素敵なお写真が撮れましたね^^
    > 私も最近不思議な雲を撮りました。ロール雲がたくさん並んでいるような・・・いつかブログに載せるのでkoquuさんにも見て欲しいです。(その時はお知らせしますね。)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する