不二の高嶺に 〜折々の空〜

20180219mosaics_7Wi46.png
2018/2/17 夕方
神奈川県横浜市

一昨日2月17日韓国で開催中の平昌オリンピックで、フィギュアスケートの羽生結弦選手が金メダル、宇野昌麿選手が銀メダルを獲得した。まさに快挙であり、さらにいろなスト―リーと側面を持つ結果だったと感動を新たにしている。この日の夕方に僕は横浜ランドマークタワーから夕日と富士山を見ていたが、その日本最高峰の写真を掲載し、二つとない高みにイメージを重ね讃えたく思う。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

ヨコハマの黄昏 〜折々の空〜

20180218mosaics_7Wi45.png
2018/2/17 夕方
神奈川県横浜市

職場の写真クラブ”写楽会”の写真レクチャー企画で、横浜に行ってきた。横浜ランドマークタワーからの夕景が実に素晴らしくて、時間が経つのを忘れるほどであった。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

Bus Stop 〜折々の空〜

20180216mosaics_7Wi44.png
2018/1/4 夕方
北海道千歳市

北のトワイライトの街では、
悲しみを拾い集めて、
バスが雪の中を縫って行く。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

枯れ木に花を 〜折々の空〜

20180215mosaics_7travel117.png
2018/1/2 明け方
北海道千歳市支笏湖畔

人気の鶴雅の宿『水の謌』にて、
冬の撒灰転花伝説。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

雪の水墨画 〜折々の空〜

20180214mosaics_7travel115.png
2018/1/1 午前
北海道千歳市支笏湖畔

新雪の積もった林に雪雲がかかり、一幅の水墨画のようであった。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

支笏湖の下位蜃気楼 〜折々の空〜

20180213mosaics_7travel114.png
2017/12/31 午前
北海道千歳市支笏湖畔

冬でも凍らない湖では、寒い日によく下位蜃気楼が現れている。対岸の景色が下方に反転して二重像になっている様子は、一見すると水面に映りこんでいるだけにも思えるが、湖面が強風でけっこう波立っていても、こんな風に見えているのである。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

理想と幻日 〜折々の空〜

20180207mosaics_7Wi40.png
2018/2/1 朝
千葉県

「理想と現実は違うのさ」なんて、アイツがわかったような顔で言う。それでも皆が理想に近付こうとしながら、現実と折り合いをつけようとして足掻くから、世の中が少しはマシになるのだろう。こちらの空の幻日も、理想的にはもっとピュアで鮮やかに輝くはずだ。しかし目の前の現実はそうでもないので、送電鉄塔と組み合わせて折り合いをつけてみた。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

光の方へ 〜折々の空〜

20180206mosaics_7Wi39.png
2018/2/1 朝
千葉県

2月1日朝の通勤時に、太陽の左右に幻日が見えているのに気が付いた。低気圧の前面に出ることもあるが今回特に予期していた訳でもなく、とりあえず幻日とセットで出る可能性の高い環天頂アークを真上付近の空に探したら…、うっすらと出ていたのを見つける。そして、送電鉄塔と組み合わせて撮るために光の方角へと進路を変えて歩いていった。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

2月1日の暈現象 〜折々の空〜

20180205mosaics_7Wi38.png
2018/2/1 朝
千葉県

2月1日の暈現象の、上部ラテラルアークよりもう少し下方の状況も紹介しておこう。太陽の上方22度付近にある弧は「上部タンジェントアーク」、太陽の左側には幻日が見えている。上部ラテラルアークは内暈の2倍くらいの同心円状に見えるので、よく「外暈(46度ハロ)」といわれるが、環天頂アークと幻日と同時に見えている場合は同じ六角板氷晶の水平方位で説明できる上部ラテラルアークとするのが良さそうに思われる。外暈は、氷晶の並び方が水平方位よりももう少しランダムな場合に出るようだ。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

Bloody Moon 〜折々の空〜

20180203mosaics_7Wi37.png
2018/1/31 夜
千葉県

1月31日夜は3年ぶりの皆既月食だった。曇りの天気予報がいい方に外れて、関東地方でも多くの人が楽しめたようだ。今回はNASAによるとスーパー・ブルー・ブラッド・ムーンという三重に特別の月だったらしく、軌道の関係で大きいスーパームーン、一ヶ月の間に2回満月となるブルームーン、そして皆既月食で赤銅色になるブラッドムーンだという。初めの2つは目で見てもわかるものではなく、何だか言葉遊びのような気もするが、それをキッカケとして空ウオッチャーが増えるのはいいことであろう。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
にほんブログ村
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真