大阪城梅林にて 〜折々の空〜

20170226mosaics_7Wi20.png
2013/3/14 午後
大阪府

出張で大阪に行った際、
空き時間に梅をチェックした。
※あまり梅とは関係ないのですが、
FC2ブログでよく拝見していた方の、クララちゃんというワンちゃんが急逝しました。
そのキュートな姿を時々見ていたので、少なからぬショックを受けました。
心からお悔み申し上げます(リンク張らせていただいてなかったので、ここで表明いたします)。
スポンサーサイト
テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

春一番が吹いた日 〜折々の空〜

20170219mosaics_7Wi19.png
2017/2/17 朝
東京都

春を告げる花の一つ、
マンサクを見に行く。
春一番の暖かい南風が
錦糸卵のような花を揺らしていた。
テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

シナマンサク 〜折々の空〜

20170212mosaics_7Wi18.png
2017/2/8 朝
東京都

春の黄色を探して、
マンサクの樹を見に行った。
でも、まだ開花したばかり。
その近くを歩いていたら、
シナマンサクが華々しく咲いていた。
テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

羽黒山五重塔の冬 〜折々の空〜

20170205mosaics_7Wi16.png
2016/2/24 朝
山形県鶴岡市

五重塔の雪は、
否応なしに美しい。
荘厳たる杉木立の狭間で
すべての音とともに、
思念もが吸い込まれていく。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

若草山焼き 〜折々の空〜

20170129mosaics_7Wi14.png
2013/1/26 夕方
奈良県奈良市

神戸に住んでいた時、以前から見たかった若草山の山焼きを見物しに行った。毎年1月の第4土曜日に行なわれる行事で、2013年は1月26日。暗くなると山頂付近から花火が打ち上げられ、それが終わる頃に山腹に点火される。麓の東大寺近くの草原は照明がなくて暗く、花火が終わった後は山火事のようでちょっと恐ろしい雰囲気だった。流布している写真だと盛大な花火の下で山全体が燃えるような絵柄が多いが、あれは多重露出による華麗すぎるイメージ写真だと知った。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

春節始まる 〜折々の空〜

20170129mosaics_7Wi13.png
2017/1/29 午後
神奈川県横浜市

職場の写真クラブ”写楽会”の撮影会企画で、横浜中華街に行ってきた。今年の春節は1月28日(土)~2月11日(土)で、始まりのこの日は大賑わいだ。15時半からは独特の獅子舞「採青(ツァイチン)」が街のあちこちで披露され、5頭の獅子が商売繁盛と五穀豊穣を祈って回る。
テーマ: 写真日記 - ジャンル: 写真

Narcissus 〜折々の空〜

20170122mosaics_7Wi11.png
2017/1/22 朝
千葉県

早春の使者スイセンの学名Narcissusは、ギリシャ神話に登場する狩人ナルキッソスに由来している。彼はいわゆる超イケメンで、あらゆる求愛を拒んだ結果神々の怒りを買い、水面に映った自らの姿に恋するという罰を与えられた。抱きしめることのできない虚像を見て懊悩し、苦しみの果てに息絶えてスイセンの花へと変身した、という話である。このストーリーを劇的に描いたカラヴァッジョは僕の大好きな三人の画家の一人で、バルベリーニ宮美術館の素晴らしい作品のことを思い出しながら撮影した。もし機会があれば、水辺に咲く一輪の水仙に出会いたいものだ。
テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

逆さ虹に、未来の明暗を想う 〜折々の空〜

20170121mosaics_7Wi12.png
2017/1/20 朝
東京都

震災イチョウの上空に、環天頂アークが現れた。氷の結晶の雲から生ずる暈現象なので、虹ではない(虹は水滴から生ずる)。しかしその鮮やかな色彩と、反り返った形状から「逆さ虹」と呼ばれることもあるようだ。虹には希望や祝福のイメージがあるが、逆さ虹を見て人々は何を思うのだろう。1月20日は米トランプ大統領の就任式があったが、未来が明るくなると考えているのは少数派のようだ。この逆さ虹が、吉兆であるといいのだが…
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

阪神・淡路の日 〜折々の空〜

20170117mosaics_7Wi11.png
2013/1/17 夜明け前
兵庫県神戸市

22年前の1995年1月17日は、阪神・淡路大震災が発生した日であり、毎年1月17日には追悼行事がある。あの日の夜明け前5時46分に、最大震度7の激震が発生。黒い煙が立ち上り高速道路が倒壊したテレビ映像などが衝撃的だったが、実は死者の多くは非固定の家具類の下敷きになっていたということを、忘れてはなるまい。今、「あなたの家の防災対策は何ぞや?」と問えば、多くの人が「水や非常食や懐中電灯を持ち出しリュックに入れている」などと答えるという。しかしこれは、家具類の倒壊から生き残るという仮定かつ前提であり、すでに「私は大丈夫だ」という正常性バイアスの影響下にあるのかもしれない。もし、あなたの家で家具の固定がまだならば、まずはその確実な実施が、愛する人とあなたを守る重要な一手となるだろう。
テーマ: 写真日記 - ジャンル: 写真

冬木立とFat Old Sun 〜折々の空〜

20170109mosaics_7Wi08.png
2017/1/3 朝
北海道千歳市

千歳川沿いにある冬木立に川霧が昇華して、ガラスの森のようになった朝。雪雲が摺りガラスのように、昇った太陽をぼんやりと弱々しく見せていた。少し縦に引き伸ばされて太っているのは、サンピラーのような効果が入っているのかもしれない。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真