夕映えの南極大陸と月 〜南極の風光〜

20171014mosaics_72ant33.png
1995/4/9 夕方
南極昭和基地

昭和基地の北北東から南東にかけては、氷の崖で海に落ち込む南極大陸が見えている。この日は北北東側の氷の崖が上に反転した蜃気楼像を伴って、複雑な形を見せてくれた。昼からずっと出現していたが、夕日を浴びて輝く様は息を飲む美しさだった。画面右上には、昇ったばかりの月も彩を添えてくれている。
スポンサーサイト
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

グリーンフラッシュへの最終盤 〜南極の風光〜

20171001mosaics_72ant32.png
1995/8/31 夕方
南極昭和基地

グリーンフラッシュの見え方に2種類あるうち、四角など変形太陽のシークエンスの中で上部が分離して見えるパターンの終盤です。帽子のような形になって、右上ではお猪口のような形になりました。左下では上部の分離部分が周りからグリーンに変わり、右下ではグリーンの光の塊になっています。撮影技術としては、グリーンフラッシュの色を綺麗に出すために絞りを二段絞るようにしましたので、中盤までの写真より周囲が暗く写っています。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

グリーンフラッシュへの中盤 〜南極の風光〜

20170930mosaics_72ant31.png
1995/8/31 夕方
南極昭和基地

グリーンフラッシュの見え方に2種類あるうち、四角など変形太陽のシークエンスの中で上部が分離して見えるパターンの中盤です。下方のものが膨らみ合体して、右上ではかなり四角くなりました。左下では完全に四角くなり、その後は左右から窪み始めます。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

グリーンフラッシュへの序曲 〜南極の風光〜

20170929mosaics_72ant30.png
1995/8/31 夕方
南極昭和基

9月24日にグリーンフラッシュの写真を掲載しましたところ、「大抵は太陽が落ちる瞬間だから太陽が見えないはずなのに、不思議」とのコメントをいただきました。グリーンフラッシュの見え方には大まかに2種類あって、四角など変形太陽のシークエンスの中で上部が分離して見えるパターンと、ダルマ太陽の下位蜃気楼の一部が緑色になるパターンです。今回は、変形太陽の連続写真の最初の部分を紹介いたします。蜃気楼を作り出す層に太陽が入ってくると、右上のように分離する部分が現れ始めて、この分離部分が消える瞬間にグリーンになることがあります。左下では、下方に分離する部分が現れました。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

上位の長城 〜南極の風光〜

20170630mosaics_72ant29.png
1995/4/9 午後
南極昭和基地

日本テレビ系のトーク番組『ワケあり!レッドゾーン』の放送が無事終わりましたが、深夜時刻にも関わらず視聴していただいた皆様に感謝申し上げます。企画としては、蜃気楼を追い続ける私の半生?の紹介でしたが、私の撮った写真は南極のものくらいで、実際には日本蜃気楼協議会の仲間たちが撮った動画が中心となりました。蜃気楼についてちょっとでも興味を持った方が増えたとしたら、恥ずかしながらも出演した甲斐があったと思います。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

変幻自在の四角い太陽 〜南極の風光〜

20170629mosaics_72ant28.png
1995/8/31 夕方
南極昭和基地

今晩深夜、6月29日(木)26時29分からオンエアになる『ワケあり!レッドゾーン』では、どんどん形が変化して四角くなる太陽も紹介します。ただしこの写真のように私が南極で撮ったものではなく、千葉県立博物館の大木淳一さんが撮った別海町の変形太陽の見事な動画を使います。グリーンフラッシュを伴うシークエンスを多くの方に紹介する絶好のチャンスでしたが、ストーリー展開上グリーンフラッシュの部分をカットせざるを得なかったのは非常に残念でした。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

全米No.1の蜃気楼(再掲) 〜南極の風光〜

20170626mosaics_72ant27.png
1995/10/28 朝
南極昭和基地

以前に予告しました深夜番組『ワケあり!レッドゾーン』の出演の件、関東地方でのオンエアが今週6月29日深夜26時29分から日本テレビ系と決まりました。FC2ブログのお知らせコーナーでも周知中ですので、お時間のある方は録画予約等にて、ぜひご覧になっていただければ幸いです。紹介事例のトップは全米No.1ネタ、昨年9月20日の記事の再掲写真になりますが、アメリカの気象雑誌のフォトコンテストで2000年のグランプリになった写真です。洋楽好きとして『ベストヒットUSA』での憧れの称号である「全米No.1」というジョークで、紹介しているものになります。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

船上から眺める 〜南極の風光〜

20170612mosaics_72ant26.png
1996/2/4 昼
南極海

”しらせ”のヘリ甲板から、眺める隊員さんを入れて撮ってみました。135mmのレンズなので、蜃気楼は大きく写りません。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

1200mmで 〜南極の風光〜

20170611mosaics_72ant25.png
1995/10/28 朝
南極昭和基地

同じ日の変幻シリーズで、テレコンバーターをもう一個付けて1200mmで撮ったものです。ちょっと拡大しすぎた感じでしょうか。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真

氷山のゆらゆら 〜南極の風光〜

20170610mosaics_72ant24.png
1995/10/28 朝
南極昭和基地

同じ日の変幻シリーズで、氷山が揺らめく様子です。ディレクターの方に「蜃気楼と陽炎の違いは何ですか?」と聞かれましたので、「蜃気楼はゆらゆら、陽炎はめらめら」と答えました。
テーマ: 空の写真 - ジャンル: 写真